アンチオキシダントミラクル(抗酸化ネットワーク) 京都市でがん治療に力を注いでいる村上内科医院

トップ>アンチオキシダントミラクル(抗酸化ネットワーク)

副作用のない本来あるべき医療をめざして(アンチオキシダントミラクル)

  • 加齢で起こる老化・病気・がんに活性酸素が主に関与していると言われています。
    細胞生理学理論により、活性酸素をとりのぞくアンチオキシダント(抗酸化物)は独自に働いているのではなく「抗酸化ネットワーク」の相互作用により、強力な抗酸化作用を発揮するといわれています。
  • 本院ではVC点滴に抗酸化ネットワーク理論を導入し個々のがん患者に対し一番適した個別化医療を提供し、すべての方のアンチオキシダントミラクルをめざします。
  • 抗酸化ネットワークは、がん治療のみならず心臓病(心房細動・不整脈・心不全) 脳卒中(歩行障害) 認知症(意識障害、歩行障害)におどろくほど効果を認めています。

アンチオキシダントミラクル(抗酸化ネットワーク)

「週刊新潮」に先日掲載されました5つの抗酸化物(ビタミンC・ビタミンE・CoQ10コエンザイムキューテン・グルタチオン・リポ酸)は単独でも効果はありますが、5つの抗酸化物を組み合わせること(抗酸化ネットワーク)で強力な効果が期待できます。


皆様の御希望にあったベストのサプリメントを処方いたします。

     
  • ①御本人の色々な御質問と資料を十分に検討します。
  • ②そして抗加齢医学会の専門医としてアンチエイジング医学の医療の経験と今までの研究により皆様一人一人にあったサプリメントを処方します。(テイラーメイトのドクターサプリです。)

保険診療も一部可能です。

  • 抗酸化ネットワークの5つの抗酸化物の中には病気により一部保険で処方できる物があります。(必要に応じて他の抗酸化物を追加できます)
  • 検査や資料のない人又は体の調子がよくわからない人は本院で必要な検査も可能です。

アンチオキシダントミラクルをご希望の方は、お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら ≫ 075-591-4722


ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン